♨広島の奥座敷 湯来ロッジ

こんにちは。管理人のコウさんです。

今回はわたしの休日の過ごし方について書いてみます。

週末休みの時は、ほぼ愛車のジムニーで県北部の田舎道をのんびりドライブに出かけます。
行先は「日帰り温泉をどこに入ろう」が基準になります。
温泉に浸かって何にも考えずにボーとしてると日頃のストレスなどがリセットされて良い気分転換になります。

そんな日帰り温泉巡りを少しずつ紹介していけたらと思っています。


まず最初は広島県佐伯区湯来町にある自宅から1時間くらいのところにある湯来ロッジ。
広島県の奥座敷とも呼ばれ自然がいっぱいで空気もとてもきれいな場所にあります。
ここは2010年頃にリニューアルされた国民宿舎なのですが日帰り入浴もしています。

-23-2-e1485832095259-1024x516
写真:湯来ロッジホームページより

以前の建物は古くてちょっと行くのをためらっていたのですが、リニューアルしてから以前の姿を完全に忘れるくらい素敵な場所に生まれ変わりました。

開放的な明るいロビーに入り左手の階段、もしくはエレベーターで2階に上がるとお風呂があります。

男湯と女湯は日替わりで交代するのでどちらのお風呂になるかは運しだい?
左右のお風呂の違いですが、左側のお風呂はサウナが乾式で大浴場は檜です。右側のお風呂はサウナがミストの湿式、大浴場はタイルです。

中に入るととにかく明るい!向かい側にある山の緑が正面に飛び込んできて自然の景色に癒されます。露天風呂も建物の四角い枠で景色が切り取られ、絵画のようで見事な眺め。

img_01z
写真:湯来ロッジホームページより

春には桜見風呂が楽しめ、夏にはすぐ裏を流れる水内川(みのちがわ)にたくさんの蛍が舞い、秋は山が紅葉に彩られ、冬にはもちろん雪見風呂も。いつ行っても自然の景色が最高です。

温泉ですが無色透明でにおいも特にありません。さらっとしていてクセのないお湯だと思います。
水風呂は源泉をそのまま流しているとか。サウナ後抵抗なく入れる冷たさで、水風呂が苦手な人でも大丈夫ではないでしょうか?広島の温泉はほとんど冷泉になります。

とにかくここは開放感があって明るく、本当に気持ちがいいのでお気に入りの温泉です。


簡単ですが、最初の温泉を紹介してみました。
まだまだ初めのころはスーパー銭湯ばかり行っていた時期があって、温泉との区別もよく意識せずに入っていた後にここのお風呂に出会いました。なのでとにかくあまりの気持ちよさに衝撃を受け、しばらく毎週のように通っていたことがあります。(笑)

これから少しずつ行ってみた温泉を紹介できたらと思います。

それでは。Good day.See you soon.


♨湯来温泉 国民宿舎 湯来ロッジ

広島市佐伯区湯来町多田2563-1
☎0829-85-0111
日帰り入浴 10:00~21:00
大人570円 小人210円

湯来温泉 泉質 単純弱放射能泉(うち、ラドンを豊富に含む)


ーーーーー< 追記 >-----

2019年4月に再訪。

桜が満開できれいでした~🌸


IMG_5083

露天風呂からの桜。

IMG_5090

内風呂からも絶景です。

まるで以前よくみた大画面テレビのCMにでてきそう。

ずっと見ていても飽きません。

おもわず長湯してしましました。


桜シーズンには是非見てもらいたいですね。