こんにちは。
コウさんです。

今回は昨年の12月に念願だった鹿児島の霧島温泉への旅へ行ってきましたのでご紹介します。
随分と時がたってしまい、記憶が薄れてきてます。
ブログには直ぐにあげないといけませんね(-_-;)

さて、広島を朝の5時ごろ出発。
廿日市ICから山陽自動車道をひたすら西へ九州方面を目指します。
途中、美東SA,須恵PAで小休憩をはさんで、九州自動車道の宮原SAに12時ごろに到着。
IMG_4016
ここまで6時間以上走りまくってきました。
流石にぐったり。遠いなあ、鹿児島はまだか…。
IMG_4015
九州最大級のSAです。

IMG_4018

IMG_4019

IMG_4021
見たこともない名前のお店がたくさん。新鮮です。

取り合えずお昼ご飯を食べましょう。
IMG_4022
濃厚な熊本ラーメンにしました。

IMG_4024
来ました、高菜ご飯もついたラーメン定食。
濃厚な味が疲労を回復させてくれます。フウー

宮原SAを出発し1時間ぐらい走って遂に鹿児島県に!
おやっとさんです!ちぇすとー!かごんま、かごんま!

溝部鹿児島空港ICを出て、霧島市中心部へ向かっているとまさかの渋滞。
どうやら事故のようで、普通なら10分もあれば抜ける道を1時間近くかかってようやく通過。
まあ、見知らぬ場所で焦っても仕方がありません。のんびり行きましょう。

今晩は妙見安楽温泉郷にある「素泊まりの宿きらく荘」に宿泊予定なのでそちらに向かいます。
旅の疲れを癒しましょう。

IMG_4031
お宿近くの日帰り温泉に入ります。
到着したのは「妙見石原荘」。
ここは高級な温泉宿ですが日帰り温泉も利用できます。
15時までしか利用できず、すでに14時過ぎ。
急いで、川床の露天風呂へ向かいます。

IMG_4033
「椋木の野天風呂」の看板が。ワクワクしますね。

IMG_4034
川床に降りる道の途中でキノコ発見。
これ、サルノコシカケの一種でしょうかね。
IMG_4041
脱衣所は外にあります。
道沿いは塀で囲まれていますが、川向からは丸見え。
ここは大胆に行きましょう!
IMG_4045
タオル一枚で階段を降りたら、いよいよ見えてきました。
IMG_4036
野趣あふれる椋木の野天風呂

素晴らしいロケーション過ぎて笑いがこみ上げてきます
IMG_4050
これまでにも川沿いの露天風呂にはいきましたが、上から見下ろすか川との間に目隠しの柵があるなどそれなりに分けてありました。
…が、ここは正真正銘、川のそば。というか川に完全に一体に!

IMG_4048
もうどこからが川でどこからが温泉なのかよくわかりません。
大量の源泉がドバドバと川へ流れ落ちていきます。あ~なんてもったいない。
IMG_4046
椋木の下から硫黄の立ち込める源泉がかけ流されてきます。
湯温はけっこう熱め。42℃くらい。
少し泡付きもあります。
新鮮なお湯が体にまとわりつくような感じで肌への反応は強烈です。
今まで入ったことのない力強いお湯です。
長湯をするとのぼせてしまいそうですが、気持ち良すぎて出る事が出来ません。

IMG_4051
橋の上からも丸見え。

IMG_4057
やや傾いた日差しが木漏れ日となり照らします。
あ~ずっとこうしていたい。
至福の時間でした~。

IMG_4032
露天風呂を上がって、もうちょっと時間があったので内湯にも。
IMG_4086
「萬金湯天降殿」入口。
IMG_4059
脱衣所からは大浴場がガラス窓からよく見えます。
IMG_4074
大浴場「天降殿」。源泉から一番近い場所にあるそうです。
硫黄の香りが立ち込め、・・・轟音が。

IMG_4065
轟音の正体はこの滝のように流れ落ちる大量の源泉かけ流しの湯。
壁にはユニークな装飾が施されています。

IMG_4073
作品名が。
「夢の泉ー浪漫大夢 (A SPRING OF ROMANTIC DREAM-FANTASTIC DREAM)」。
美術作品を大胆にも大浴場の壁にあしらっているのです。
これ以上の贅沢なもてなしがあるでしょうか? 感動しました。

IMG_4067
IMG_4072
自然との共生。
温泉という大自然の恵みを頂く。
すべての生き物にとって奇跡のご褒美ですね。

IMG_4080
入浴後はロビーで一休み。

IMG_4081
夜は素敵なバーになるのでしょうね。高級感が漂います。
IMG_4083
時間がなかったので大急ぎで出てきました。
ここはゆったりとした時間を過ごしてこそ価値が出ますね。ちょっと残念。

IMG_4087

IMG_4088
至る所に心に響く演出が。
それぞれの季節毎にまた違った風情を感じるのでしょう。

♨File No.42 妙見温泉石原荘
〒899-5113 鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4376番地
0995-77-2111
11:00~15:00
大人1,200円





1日目はほとんど車での移動でしたが、なんとか鹿児島までたどり着きました。
初日から期待以上の素晴らしい温泉に入ることが出来て大満足です。
途中ですが、今回はここまで。
次回からも素晴らしい温泉を紹介します。

最後まで見ていただきありがとうございました。
それでは。Good day.See you soon.

鹿児島へ温泉巡りの旅 1日目②へはこちら。