こんにちは。
コウさんです。

11月3日(日)に山口県下関市で開催される「下関海峡マラソン2019」に参加してきました。
昨年も参加したのですが、あまりの長い坂道に足の筋力を削られ、痙攣を抑えながら泣く泣くゴールをした苦い思い出のレース。今回はどんな結果になるのでしょうか?


前泊して万全の状態で大会を迎えるべく、9時ごろに広島を出発。

前日は完全休養にして、少し観光してみましょう。
埴生インターをおりて山陽小野田の「花の海」へ寄り道。
10分と掛からず到着。
瀬戸内海のすぐそばにある広大な敷地内に農園が広がっています。
広い駐車場があり、隣の施設へ。

IMG_1739
施設内のレストラン。

IMG_1744
パスタのランチが食べれます。

IMG_1746
庭に出ると動物ふれあい広場があります。
ヤギに餌をあげたりできます。

IMG_1748
そして広大な花の海。
今はコスモスが見頃です。

IMG_1749
おおよそ70万本といわれるコスモス畑は圧巻です!

IMG_1750
花も大ぶりで綺麗ですね。

IMG_1751
天気も良く、元気に咲き誇っています。

IMG_1761
こんなコスモス畑の小道を歩けますよ。

素晴らしい景色に感動しました。


花の海
〒757-0012 山口県山陽小野田市埴生3392
0836-79-0092
10:00~17:00





*****

ホテルに行く前に温泉に寄り道してみましょう。

2号線を西に進み小月から491号線を走ること20分。

IMG_1764
到着しました。「下関市きくがわ温泉華陽」。

ここは日帰り入浴専用の公衆浴場です。

源泉は2kmほど離れたところにある湯の原ダムの西岸になります。
以前は上久保というもっと離れた場所から配管で送っていたそうですが、平成2年(1990年)に新たに採掘され湧出し「新菊川温泉」と呼ばれています。

因みに菊川と言えば「菊川そうめん」が有名。
明日の下関海峡マラソンにも「菊川そうめん」がふるまわれるので楽しみです!

IMG_1766
サイクルエイドになっています。
山口県ではこの案内をよく見かけます。
サイクリストにやさしい街です。

IMG_1767
受付で400円を支払い浴場へ。

休憩所は有料のようですね。

IMG_1770
泉質は炭酸水素塩泉(ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉)。
源泉温度はぬるめです。
とろみのあるお湯が評判とのこと。
IMG_1772
それでは入湯~。

IMG_1771
丁寧に浴室内のお湯について説明がされています。
源泉かけ流しを良しとする風潮がありますが、条例や衛生面など中々難しい面もあります。
こういった説明がある施設は好感が持てますね。

脱衣所は無料の鍵付きロッカーがあり、洗面所にはドライヤー完備。

浴室へ。

広々とした室内はたくさんの地元のお年寄りが入られていました。
写真はNGですね。

浴室内にはシャワーが完備されボディソープ、リンスインシャンプーもあります。

0000156555
<写真:ニフティ温泉より>

内湯は結構とろみがあります。
湯温も暖かくて気持ちいいですね~。

窓の向こうには広くはないですが露天風呂が。
湯温はすこしぬるめ。
自然の風を感じながら長湯できますね。

写真手前側に源泉浴槽があります。
こちらは加温されないそのままの源泉が楽しめます。
こだわりのある方は是非どうぞ!

内湯と源泉浴槽を交互に何度か入って、1時間くらいゆっくりと入りました。

風呂から出ると身体中がポカポカに。
すっかり身体もほぐれて、とってもいい温泉でした。


♨File No.108 下関きくがわ温泉華陽
〒750-0317 山口県下関市菊川町大字下岡枝508−1
083-287-3022
9:00~21:00 400円 月曜日休館日




*****


その後、マラソン会場を視察。

IMG_1774
スタート地点付近。
待ちきれないのか試走しているランナーもいます。
IMG_1777

IMG_1776
明日はここに1万人以上のランナーが集結します。
どんなドラマが待ち受けているのでしょうか?(笑)
夕焼けに完走を誓いました!✊

その後ホテルにチェックインしてお弁当の夕食を取り、銭湯に行ってみました。


IMG_1781
「日乃出湯温泉」。
下関駅からは歩いて10分程の場所にあります。

なんとここは下関市街地で唯一の天然温泉銭湯です!♨
この辺りは昭和初期に埋立地になっていますが、それ以前は海峡の半ばに岩礁がありその場所に湧水が湧いていたそうです。
埋め立て後に漁業会社の福利厚生設備として入浴施設が必要となり、ボーリング工事を試みると温泉が湧きだしてきました。
その場所は、かつての岩礁の湧水の場所だった所という訳です。

忘れ去られようとしていた泉源が運よく復活した、という何ともドラマチックな話ですよね!

さて、実はここには昨年も大会終了後に寄ってみました。
しかし、駐車場が一杯でしばらく待ちましたが、時間の余裕が無くてあえなく断念!

ゲストランナーの猫ひろしさんも、「ゴール後にこの日乃出湯温泉に行くことを楽しみにしています!」と挨拶で絶叫していたのを思い出します(笑)

なので、今年はなんとしても入るべく、手堅く前日に行くことにしました訳です。( ̄▽ ̄)


伺ったのは20時半頃でしたが、お客さんがたくさん利用されています。
やはり地元に人気の温泉銭湯なんですね。

それでも駐車場には止めれたのでラッキーでした。

入口玄関には鍵付きのロッカーがあります。

番台で入浴料金420円を支払い脱衣所へ。
こちらも無料の鍵付きロッカーがあって安心です。

洗い場には固定式のシャワーがあり、シャンプー、石鹸も数は多くはありませんが適度に使用できます。
浴室内は横長の内湯があって電気風呂、ジャグジー風呂、泡風呂と並んでいます。
湯温は暖められており適温。

奥の右手にはミストサウナ。
このサウナは足元から熱風が出ていてアツいアツい!!
玉のような汗が噴き出た後は、奥の左手、サウナの正面にある小さな浴槽へ。

ここは加温されていない源泉かけ流しの温泉です。
源泉温度が低いので、サウナ後の冷水にぴったり。
少し硫黄の匂いもして天然温泉と実感しますね。
なめらかな柔らかい温泉でした。


♨File No.109 日乃出温泉
〒750-0067 山口県下関市大和町1丁目12−12
083-266-4403
15:00~22:00 420円 定休日:月曜






さあ、これで今日すべきことは終了です。
明日はマラソン本番!がんばります!!

最後まで見ていただきありがとうございました。
それでは。Good day.See you soon.