こんにちは。
コウさんです。

今回は広島県西部方面の海沿い、観光名所宮島に近い宮浜温泉の日帰り温泉をご紹介します。

広島市中心部から車で行くと、距離で30km、時間で1時間ほどになります。

公共交通機関で行くと、JR山陽本線岩国行きにのり35分、「大野浦駅」で下車。510円。
そこから大野ハートバスという廿日市市の循環バスにのり約10分、「べにまんさくの湯」バス停で降りてください。料金は150円です。
ただ、便があまりないので詳細は大野ハートバスにHPで確認ください。
大野ハートバスHP


ジムニーで国道2号線を西へ。

西広島バイパスの終点を出ると宮島口まで少し渋滞。

これは広島休日あるある、いつもの景色です。

それを過ぎ、左手の瀬戸内海を眺めながら走らせると、
右手に上りスロープの道が現れ「宮浜温泉」の看板が出てきます。


IMG_2256
宮浜温泉にはいくつかの温泉旅館があります。

今日は日帰り温泉の施設、「天然温泉 宮浜べにまんさくの湯」。


IMG_2258
到着です。

駐車場は台数はかなります。

第2駐車場はすこし歩きますが、込み合う時間でなければ問題ないでしょう。


IMG_2259
訪れた時間は夕方。

西の空は夕焼けですね。

館内入口の外に足湯が。

子供連れが楽しそうに楽しんでいました。

もちろん無料です。

c02_main_ph09
<写真:べにまんさくの湯HPより>

温泉施設を効果的にアピールしてます。
IMG_2260
それでは中に行ってみましょう。

IMG_2261
営業時間は10:00~23:00。

おねがいの欄をみると、再入浴も可能のようです。

これはゆっくり滞在できそうですね。

IMG_2263
成分分析表。

泉質は単純弱放射能低温泉。

PH8.8の弱アルカリ性。

源泉温度は22.1℃ですね。
IMG_2262
加温、循環装置、塩素消毒してます。

この表示で面白いのは、最も鮮度の高い「温泉」で「かけ流し」は「足湯」のみであること!

こだわる方は足湯にはいってくださいね~!(笑)

IMG_2264
入浴料金は750円。

100円リターンのくつ箱の鍵を渡して、脱衣所ロッカーのカギを受け取ります。

休憩所はソファーのみで畳スペースは無いですね。

ごろ寝は出来ませんね~。残念。

それにしても人が多い。

完全に混雑の入浴タイムに来てしまいました。



今日は男湯は右側。

それでは入湯~。


c02_main_ph03
<写真:べにまんさくの湯HPより>

浴室はかなり広い。

ボディソープ、シャンプー、コンディショナー完備。

ちょっと気になったのが、湯温の設定が微妙な事。

シャワーで適温にしてたのが、カランになったとたんに激熱に!

ん~? これは困りましたね。

カランで適温にするとやはりシャワーは冷たい・・・。

ここは是非、改善していただきたいですね。

結局シャワーで全部済ませました。



内湯は広くてのびのび。気持ちいいです。

内湯がもう一つあり、こちらはヨモギの葉を入れてました。

いい香りがします。

そしてここのオススメはなんといっても露天風呂でしょう!
c02_main_ph01
<写真:べにまんさくの湯HPより>

広々とした岩風呂の中心に柱があってプライベート感はありますね。

そして瀬戸内海が望めその先には神の島宮島が。

まあ垣根があってお湯に浸かりながらと言う訳には行かないのですが、移動の際には十分見えますね。

夕焼けを眺め夜を迎える空のグラデーションが最高にきれいです。


c02_main_ph04
<写真:べにまんさくの湯HPより>

そして結構新し目のヒノキ風呂。

3人は入れるかな。

ここも綺麗な空を眺めながらゆったり入浴できます。

湯温もすこし熱めで適温。

ここが一番いい感じでしたね~。

続いてサウナへ。

c02_main_ph07
<写真:べにまんさくの湯HPより>

2段式の乾式サウナ。

10人くらいは入れるサイズです。

2段目に座ると暑くてしっかりと汗をかけますね。

温度は90℃設定。

サウナ後は冷水風呂もあります。

ここでのおすすめののローテーションは
①サウナ
②冷水風呂
③露天で自然の風で休憩
④露天ヒノキ風呂
これを2セットですね。

これでトトノえますよ!

今日は時間が遅く外はかなり寒かったです。

なのでお昼時間なら、かなり気持ちの良い入浴に。

サウナローテに必要な設備は整っています。

しかも天然温泉

かなりオススメの日帰り温泉ですね。

c04_main_ph01
<写真:べにまんさくの湯HPより>

2階にはレストランもあります。

c03_main_ph02
<写真:べにまんさくの湯HPより>

これは後で知ったのですが、2階に宮島を眺めながら休憩できるテラスがあるみたい。

ここは入浴後の休憩にいいのではないでしょうか?

知ってたら行ってたのに。これまた残念です。



館外へ出ると、すっかり外も暗くなっていました。

外の足湯は既にお湯が抜かれた状態。

今度は昼間に来ようっと!


♨File No.116 天然温泉 宮浜べにまんさくの湯
〒739-0454 広島県廿日市市宮浜温泉2丁目2−1
0829-50-0808
10:00~23:00 毎月第3火曜日定休日
750円 (再入浴は館内滞在中は可能)
2階にレストランあります。




*****


今回はここまで。
いろいろと残念でしたが、宮島にも近い天然温泉。
観光で疲れた時に、ちょっと寄り道してみてはいかがでしょうか?
それでは。Good day.See you soon.