こんにちは。
コウさんです。

今回も別府温泉2泊3日旅の続き、2日目。

前回、奥みょうばん山荘の湯の花舞う白濁湯(ややブルー)で身も心も満たされました~。

ちょうどお昼時が近づいてきましたね。

美味しいものでも食べましょう!

*****

というわけで別府市内まで帰ってきました。

旅行ガイドなどを見ていると、別府のグルメ情報に「冷麺」が出てきます。

今までは全くノーマークでした。

豊後牛に行くには予算が完全にオーバーするので、手軽に麺類でもいいかなと・・・。

何件か候補がある中、一番人気がありそうなお店をチョイス。

いつもは大衆食堂の定食ランチを主食にしてますので、有名店は我ながら珍しいです。


ナビに支持されるがままに碁盤の目のような道路を右へ左へ進んでいくと、公園の前にありました。
IMG_2710
手のべ冷麺専門店 六盛(ろくせい)」。



*****


【店舗情報】

店名:手のべ冷麺専門店 六盛(ろくせい)

住所:〒874-0946 大分県別府市松原町7−17

電話番号:0977-22-0445

営業時間:11:30~14:00、18:00~20:00 水曜日定休

駐車場:店舗前にも数台あり。少し離れたところにも大きめの駐車場があります。
    以下のホームページでご確認ください。

ホームページ:https://www.6-sei.com/




*****


すでに順番待ちが出来てます。

今年は暖冬とは言えやはり寒い。

順番を待っている間、「こんな寒い日にほんとに冷麺なんて食べてる場合だろうか・・・?」と心の声が聞こえてきます。

そんなことを考えている間にも、次から次と県外ナンバーの車がやってきては順番に並びます。

みなさんの様子を伺っているると、やはりみんな冷麺狙いのようですね。

IMG_2713
メニュー表を見てみると「温麺」もあります。
IMG_2714
種類も結構あるようです。

どうしようかな?

・・・店内の様子を見てから考えよう。


30分ほどで名前を呼ばれました。

IMG_2711
ジムニーは目の前の駐車場に待機です。

ちょっと待っててね~

入って右奥のカウンター席に通されました。

店内は暖房が効いているのか温かい。

これなら冷麺でも行けますね。


IMG_2715

IMG_2716
そば粉入りの麺です。

IMG_2718
店内の様子。

IMG_2717
結局、オーソドックスに「冷麺」を注文しました。

折角、専門店に来たわけですしね。

冷麺はそば粉入りらしく、少しグレー色。

見た目そばです。

具材はチャーシュー、ネギ、卵とキムチ!

ゴマもかかってます。

味の方はどうでしょうか?

ちゅるちゅる・・・・モグモグ。

何?この麺! めちゃくちゃ弾力がある!

なんかゴムみたいです。


出汁は当然冷たい訳ですが、味はしっかり出ていて美味しいですね。

しかし、この麺はどうかな?

正直、食べた瞬間は違和感しかないけど・・・。

でも、

なんか、もう一口食べてくなる!


気が付いたらズルズル~っと一気に食べてました。

独特の食感にのど越しすっきりの冷たい出汁が癖になる一品。

別府冷麺恐るべしです!


*****


今回はここまで。
最後まで見ていただきありがとうございました。
それでは。Good day.See you soon.