こんにちは。
コウさんです。

ついに広島にもコロナウイルス感染者が発生しました。

時間の問題でしたが、いよいよ来たか!
という感じですね。

ますます人混みは避けなければいけません。

今回も閑静な山間部の温泉に向かいます。


向かう目的地は島根県益田市にある
「美都温泉元湯館」です。

広島からは中国道の「戸河内IC」で降りて
国道191号を約1時間。

「道の駅サンエイト美都」の手前を右に入りすぐ。


IMG_3616
到着しました。

久しぶりに来ましたね~。


IMG_3617
ここは柴犬の聖地。

IMG_3658
柴犬の祖 石号の像。

コロコロしてかわいい。

それでは館内へ行ってみましょう。
IMG_3645
いつものように「玄関マット」。

IMG_3619
最近はキャッシュレス決済を導入する場所が増えてきました。

「PayPay」と「auPAY」に対応してます。

IMG_3620
シャンプーの無料レンタルサービスがあります。

連絡先電話番号を記入すれば借りれます。

お好みでどうぞ。

ちなみに浴室内にもリンスインシャンプーが完備されていますよ。

IMG_3621

IMG_3622
まったく温泉とは関係ありませんが、
私、このお菓子に目がありません!

「食べませんか?」

これめっちゃ好き!

ビーナッツとサクサク甘~い生地のバランスがたまらん焼き菓子です!

見た目よりはるかに柔らかい生地ですので
割れてないのを選びましょう!(笑)

ここに来ると即買いしてます。
IMG_3623
浴室へ。

IMG_3624
鍵付きロッカーあり。
IMG_3625
鍵のかけ方はちょっと変わっていて、
受付で渡される「ロッカー利用券」を差し込みます。

IMG_3626
こんな感じ。

奥まで差し込んで鍵を回せばかかります。



それでは、入湯~。

浴室内はシャワー付きの洗い場にボディソープ、リンスインシャンプー完備。

IMG_3627
そして岩風呂の内湯

どうです?この広さ。

10人くらいは余裕でしょう!

左右からやさしいジェットが出てて、
椅子のように座れる石が底にありますね。

そしてここのお湯の特徴はお湯のつるつる感!

肌を触るとぬるぬるつるつるがはっきりとわかります。

「美肌の湯」と言われるゆえんですね!

湯温も適温で気持ちいいです。

深さはそんなに無いので、岩に頭をもたげて寝転ぶように足まで伸ばすのがおススメ。

天井も高いのでリラックスできますよ。

IMG_3628
そして露天風呂へ。

屋根があるので雨が降っても大丈夫。

IMG_3631
こちらは深めの岩風呂。

首までしっかりと浸かりましょう。

ところどころジェットが出ている個所は結構熱めです。

IMG_3633
泉質はアルカリ性単純温泉。

PH8.7です。
IMG_3634

IMG_3636
こちらもつるつるで気持ちいいですね~。

今の時間は人が少なくてゆっくりと浸かれます。

お湯の色が黒っぽく見えますが、実際は無色透明。

きれいなお湯ですよ。

IMG_3630
ゆっくりと温まったら外気浴。

サウナはないので湯舟で温まってしっかり汗をかきましょう。

温泉の効果で椅子に座っているとどんどん汗が出てきます。

外気浴の後、再度露天風呂→外気浴を繰り返し、〆は内湯で。

ぬるぬるのお湯に包まれ、至福の時間を堪能しました~。


IMG_3641
入浴後は無料の休憩所へ。

IMG_3639
3月ということで雛飾りがしてありました。

7段の豪華な雛飾り。

IMG_3640
お内裏様もお雛様も
どちらもいいお顔をしていますね。

無料休憩所では「食べませんか?」をパクリ。(笑)

これまた至福の時間となりました。

温泉施設の館内に無料休憩所があると、ほんとくつろげます。

さらに、ここは再入浴が可能。

昼寝や読書などでくつろいで再入浴すれば、
一日中過ごせる場所です。

広島からは結構時間のかかる場所ですが、
その分空気もきれいでゆっくりと過ごせそうですよ。




以前に訪れた記事はこちらです。参考まで。

File No.38 島根県益田市 美都温泉湯元館




今回はここまで。
最後まで見ていただきありがとうございます。
それでは。Good day.See you soon.