こんにちは。
コウさんです。

大分の友人M氏と奥様には大変お世話になりました。

久しぶりの再会に近況など伺えてよかったです。

仕事でプレッシャーを感じる年齢になってきたので

お互い頑張ろうと確認。

また都合がついたら遊びに来たいですね。

お世話になりました~。


***


さあ、今から広島まで帰ります。

また長旅になりますね。

まあ、焦っても仕方がない。

最後にひとつお風呂につかって

元気よく帰りましょう!

***

別府ではなく、大分の温泉に入ろう。

何故かそう思ったんですよね。

そうなると、あまり離れた場所には行きたくない。

調べてみると、

さすが温泉県

すぐ近くに見つかりました。

IMG_3967
「錦温泉」です。

住宅地にあるので、目の前は普通に家が並んでいて

子供たちが道路で遊んでいます。

きれいな外観の建物ですが

古くからある温泉のようです。

それでは行ってみましょう。

ジムニー待っててね~。

IMG_3969
泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉

IMG_3970
入浴料金は380円か。

IMG_3971
玄関マットは・・・オリジナルじゃなかったね。

中に入ると普通の銭湯のようなつくり。

券売機で入浴券を購入し番台に渡したら浴室へ。

既に4名の方が入浴中です。

観光客は別府に行くでしょうから地元の方かな?

鍵付きロッカーの脱衣所。

洗面台にはドライヤーも完備されています。

一応石鹸をもって浴室に入ると、

おや、石鹸だけは完備されてますよ。


洗い場は4か所。

シャワーもついて快適です。

今日1日の汗をきれいに洗い流しましょう。

大分~熊本までのドライブ。

そして筋湯温泉と充実した1日だったなあ。

きれいに洗って浴槽へ。
19.08.28-2-thumb-730xauto-470078
<写真:地球の歩き方HPより>

浴槽は3槽。

左からぬる湯、あつ湯、冷水です。

ぬる湯は2人利用中でしたのであつ湯へ。

はあ~、いいね~!。

熱いですが気持ちの良い熱さ。

お湯は黄色く濁っており、すこしつるつる感がありますね。

モール泉のようです。

味はややしょっぱい。

みなさん静かに入られています。

地元の常連さんでは無いのかもしれませんね。

まあ、ゆったりと入れるので助かります。

熱くなってきたので冷水へ。
19.08.28-3-thumb-730xauto-470079
<写真:地球の歩き方HPより>

おお、これは冷たい!

サウナ好きの人が好みそうな冷たさ。

でも、ここにはサウナはありません。


あつ湯と冷水の交互浴で

疲労回復に効果がありそうですね。

実際に壁には8回交互に繰り返すと

健康にいいと書いてありました。


そして最後にぬる湯へ。
19.08.28-4-thumb-730xauto-470080
<写真:地球の歩き方HPより>

これはまろやか~。

気持ちよくて長湯ができるやつですね。

一人、ずーっと入っている方がいましたよ(笑)

よっぽどこのお湯が気に入っているのでしょう。

からだ、ふやけてませんかね?


何度かあつ湯と冷水を交互に入ると

身体がポカポカになってきました

湯上りに脱衣所で汗をふきますが止まりません


仕方がないのでしばらく椅子に座って休憩。

そうしていると次々とお客さんが入ってきました。

やはり地元の人気温泉でした。



大分の温泉、

最後は銭湯で締めくくりです。

ありがとう大分。

また、必ず帰ってきますよ~!



♨File No.147 錦温泉

〒870-0024 大分県大分市錦町2丁目3−15

097-532-0703

15:00~22:00 定休日:月曜日

入浴料金:380円



広島まで4時間の夜のドライブ。

そんな思い出を振り返りながら

聴きたいおススメの曲をご紹介。

toshiki kadomatsu
-rush hour



REBIRTH 1~re-make best~(通常盤)
角松敏生
アリオラジャパン
2012-03-14


イントロはWhat a fool believesっぽい?


今回で大分の旅は終了。
最後まで見ていただきありがとうございました。
それでは。Good day.See you soon.