こんにちは。
コウさんです。

前回は宿泊した「湯郷温泉 かつらぎ」をご紹介しました。

実は夜焼き肉を食べにいった後、1件日帰り温泉に行ってみました。

今回はこちらの日帰り温泉のご紹介。

宿の近くのかなり大きな施設です。

IMG_4714
それがこちら「湯郷鷺温泉館」です。

その昔、円仁法師が鷺が足の傷を癒しているのを見て

温泉を発見した事が名前の由来のようです。

昔の高僧は今の科学者や地質学者の様な知識も持ち合わせていたのかもしれません。

同様な例は全国に多く語り継がれていますね。

IMG_4715
屋上の八角形の塔屋がライトアップされ、

街のシンボルとなっていますね。

IMG_4716
ロビーの様子。

右手に靴箱があります。

券売機で入浴券を購入。

一般入浴は700円。

動の湯と静の湯の2つの浴室があり、日曜日に男女が入れ替わります。

その他に家族風呂も。


泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉

湧出温度は40.2℃です。


ロッカーの鍵を受け取り静の湯へ。


IMG_4727
脱衣所は広々としています。

十分な数の鍵付きロッカー。

IMG_4726
洗面にはドライヤーも完備。


それでは浴室へ。

20時前と遅い時間でしたが、

数名利用されていますね。


浴室内には大浴場、ドライサウナ、ジェットに露天風呂があります。

焼き肉の匂いをしっかり洗い流して(笑)

大浴場へ。

ふう~、体がほぐれる~。



無色透明な温泉で、少し塩素臭、循環あり。

まあ、とても広い浴場ですからね。

泉質を求めるなら

こじんまりとした湯船の場所を選びましょう。



次にドライサウナへ。

中にはテレビもついていて

時間を忘れしっかりと汗をかくことができます。


サウナも久しぶり。

うれしいですね~。


最近サウナを紹介するテレビ番組をみていると、

サウナーの人が登場し、いかにサウナで「ととのう」か、

かなりこだわって紹介していました。

個人的には「ととのう」かどうかは、あんまり気にしていませんが

サウナでしっかり温まることで

翌日、身体の調子がよくなるだろうと信じてます!

世のおじさんたちは皆さんサウナ好きですよね。

私も当然大好物です。

温泉の紹介でサウナが好きとか言ってたら

なんか違うだろうと思われそうですが・・・?


代謝がいいのですぐに汗が出てきました。

では、次のお楽しみの水風呂へ。

IMG_4725
水風呂は露天にあります。(ピンボケ~💦)

一人用のヒノキの湯船。

ひえ~~~!

めっちゃめちゃ冷たい!


サウナーは16℃以下でないと

冷水ではないとか・・・。

そりゃあ修行でしょうと思ったりしますが、

でも、気持ちいですね~。


この刺激がサウナ後の醍醐味かも?

こりゃたまらん。

やはりサウナは最高です!!



その後はしばらく露天で外気浴。

夜空を見ながらごろ寝です。

しかし、ここの露天はすごいな・・・。

ローマ風でしょうか?


IMG_4717

IMG_4718
歩行浴?

IMG_4719
こんな感じ。

贅沢な造りです。


人が減って貸し切り状態。

最後に露天風呂につかりましょう。

IMG_4720
真ん丸。

かわいらしいですね。

「楽園の湯」かあ~。

パラダイス行ってきま~す(笑)

IMG_4721
真ん中の柱が、ちっくと邪魔じゃきに



人が少なかったので、ゆっくり入れました。

泊りで来てるので時間を気にせず、

遅い時間にのんびりと温泉巡りができるのがメリットですよね。


ちょっと贅沢な気分で楽しませてくれる温泉施設。

ありがとうございました。



*****


♨File No.150 湯郷鷺温泉館

〒707-0062 岡山県美作市湯郷595−1

0868-72-0279

8:00~22:00 700円




今回はここまで。
最後まで見ていただきありがとうございました。
それでは。Good day.See you soon.