こんにちは。
コウさんです。

今回は山口県の温泉施設に行ってきたのでご紹介します。

みなさんは温泉施設に何を求めていますね?

もちろん泉質の良い温泉に浸かりたい!ってのは当然あると思います。

温泉施設となると大箱なんで温泉だけでなく、それ以外の楽しみもあったりします。

美味しい料理が食べれるとか、休憩スペースには読み放題の漫画コーナーがあるとか。

温泉だけでなくサウナにもこだわっているなど楽しみが増えますよね。


個人的には源泉かけ流しのひなびた温泉で

長く守られてきた歴史や地域の人の温泉愛に感動して

贅沢な時間を過ごさせてもらってるな~と感じるのですが、

たまに充実した施設で新たな楽しみを発見するのも嫌いではありません。

贅沢な時間だと感じるのは受け取る人の気持ちの持ち様なのかもしれませんね。


さて、広島から西へ国道2号線をひた走ります。

距離にして120kmくらい。

広島から山口県にドライブされる方は多分感じると思いますが、

2号線は岩国からずうーっと山道で

景色の変化があんまりないんですよね。

距離もあるんで景色を楽んでドライブしたい。

なので遠回りですが海沿いを走る柳井経由で行ってみる事にします。

瀬戸内海を左に見ながらのドライブは楽しいですよね。

海を見ながらのドライブはやはりテンションが上がります。


Christopher crossでも聴いてのんびり行きましょうかね。

世代がバレバレですけど(笑)



今聞いてもこの80年代のキラキラした名曲は耳に心地よいですね。

海沿いのドライブは気分だけでもAORを聞いて

80年代ウエストコーストの風を感じましょう!

・・・目の前の海は瀬戸内海。

どう見ても漁師町だけどね。


*****


3時間以上ドライブしたでしょうか。

光市内入るとちょうどお昼時。

防府市までもう少しあるので

このあたりで昼食を食べときましょう。

IMG_5231
「情熱食堂」

気合の入った店名にひかれていってみました。

IMG_5229
唐揚げ押しなんでしょうかね?

IMG_5230
がっつり食べようとスタミナ定食を注文。

そこまでお肉は多くは無いですが

ご飯はてんこ盛り!

腹いっぱいになりました。

ごちそうさまー。


情熱食堂 光井店

〒743-0011 山口県光市光井4丁目30−1

日曜日、11時30分~19時00分

0833-48-8198



*****

食後1時間ほど走ってようやく到着です。

IMG_5232
「江泊温泉 和の湯」

大型の駐車場を完備した人気の施設のようです。

IMG_5233
「やわらぎのゆ」って読むみたいです。

江泊温泉は「えどまりおんせん」。

地名ですね。

IMG_5234
1階のロビー。

温泉は2階になります。

とても大きな施設でお風呂の種類は11種類もあります。

食堂もあって1日過ごせそうです。

1階で受付をしたら2階へ行きましょう。

IMG_5235
階段の踊り場に川内優輝選手のサインを発見!

2018年の防府読売マラソンで優勝されましたよね。

後半の坂道でのロングスパートで

一気にゴールを駆け抜けた走りに感動したのを覚えています。

IMG_5236
浴室内は写真はNG。

yawaraginoyu_2f_p_01yawaraginoyu_2f_p_02
yawaraginoyu_2f_p_03
<写真:和の湯HPより>

白湯にジェットバス、ヘルスバス、バブルバスなど種類も多いですが

印象に残ったのはサウナの広さ。

5段ほどはある遠赤外線サウナは

コロナの影響で間隔をあけての入室もあって

ゆとりのスペース。

程よい熱さで湿度もあり

気持ちの良い汗をたっぷりかくことが出来ますよ。



サウナを出たらいつものルーティン。

水風呂で火照った体をクールダウンしたら

フラフラと露天風呂の椅子に座ってしばし休憩。



この日は残念ながら小雨が降っていましたが

多少の雨なら体にしとしと当たって、逆に気持ち良い。



ぼーっと脱力してると「ここはどこ?」って

一瞬記憶が飛びそうになります(笑)



すっかり落ち着いたらそのまま露天風呂へ。

おー、この露天風呂のお湯はしょっぱい塩湯。

身体がほてってくると直後にサウナに入ると

すぐに出たくなりそう。

いったん白湯でならしてから

2回目のサウナへ。

こういったルーティンが楽しめるのも

大箱施設ならではですよね。



2回目が終わったころにはすっかり体が軽く感じ、

横たわってジェットバスに入るころには

半分寝てました。



約1時間半ほどゆっくりと

それぞれのお風呂やサウナを堪能。



湯上りには何時もの様にコーラをいただき

大満足の1日となりました~。



サウナが充実していると

満足感が違いますね。

またこのような大箱施設も

積極的に利用していこう!


江泊温泉 和の湯


〒747-0014 山口県防府市大字大字江泊1942

083-523-4126

10時00分~深夜24時00分 740円






以上、山口県防府市の温泉施設

「江泊温泉 和の湯」のご紹介でした。

充実した施設で1日中楽しめてお勧めですよ。

ぜひ行ってみてください。



今回は以上になります。

最後まで見ていただきありがとうございました。

それでは。Good day. See you soon.