こんにちは。
コウさんです。

前回は湯布院の日帰り温泉に入って

長旅の疲れを癒す事が出来ました。

もう少し湯布院を満喫したいのですが

次の目的地である別府へ向かう事に。



IMG_6041
由布岳の勇姿を目に焼き付けとこ。

*****


明礬まで来たので駐車場に停めてしばしお散歩。

明礬温泉の「旅館若杉」に

素晴らしい温泉があるとの事で探しに行きます。


IMG_6044
IMG_6045
明礬からの別府方面の眺め。

非日常な眺めですよ。

テンションが上がります。良いですね~。

「旅行若杉」に着いたけれども

何と日帰り温泉はやってません。

テンション下がるな~。

さっきまでアゲアゲだったのに~。


まあまあ、

旅は始まったばかりですよ。

ここは別府八湯。

その中でも硫黄泉で人気の明礬ですよ。

まだまだ評判の良い公衆浴場があります。

任せてください。

「鶴寿泉」

ここ行ってみますよ。

IMG_6046
すぐそこにありました。

さすが温泉天国です。

石を投げれば温泉に当たる。

頼りになりますね。

ここは激熱温泉のようで気合いが入ります!

行ってみましょう。


IMG_6048
…ちーん。

どゆこと?

なんか、拒否られてます?


ここまで臨時休館が続くと

今後の温泉旅に影響が出そうで心配になります。



挫けそうな心を奮い立たせて

次の温泉を探しに行きます。



すると近くに貸し切り湯で人気の温泉がありました。

IMG_6060
明礬温泉 「湯屋えびす」

家族湯で露天風呂が楽しめます。

今度こそ営業してるよね、、、。


IMG_6058
受付で確認すると

30分くらい待てば入れます!

30分。

待ちます。待ちます!

入らさせていただきます!



ちょっくら車をこちらの駐車場に移しておきましょう。
IMG_6057
駐車場にジムニーを止めて受付に行くと

すぐに名前を呼んでいただきました。

お、少しずつ運が向いてきたんじゃない!

IMG_6055
平屋に家族湯が横並びに並んでます。

ようやく明礬温泉を楽しむことが出来ると思うとワクワクしますね!

IMG_6052
入浴中と表の看板を裏返し

中から鍵をかければあとは時間までゆっくり過ごせます。

ここまでくれば安心ですね。
IMG_6050
脱衣所にはドライヤー完備しています。

IMG_6051
硫黄のいい香りが漂いますね。

明礬ブルーというくらい場所や時間によって湯の色が変化します。



それでは入湯~!

脱衣所から一歩入れば、そこは露天風呂!

しかも貸し切りで、源泉かけ流しの硫黄泉!

こんな幸せなことがあるでしょうか~!




IMG_6049
ど~ん!!

ウツクシイ~デ~ス!!

うっすらと緑色かかったミルキーな乳白色が

見ているだけで幸せを感じます。


IMG_6053
そしてここにもあります。

露天の洗い場!

自然の風や音を感じながら体を洗っていると

どうしてこんなにワクワクしてしまうのでしょうね!

家の風呂も露天にしたろうかな(笑)

シャンプー、リンス、ボディソープ完備。

シャワーの水圧もまあま問題なしです。


いよいよミルキー風呂に入ろうとすると

これはちょっと湯温熱めです~💦

仕方なくしばらく混ぜ混ぜして冷まさんと入れんね。

ここまで来てじらすな~(笑)

早よ、入りたいのにね。

IMG_6054
混ぜ混ぜしてたら底に溜まってた湯の華が舞い上がり

みどりが消えて真っ白になりましたね。



そしてゆっくりと中に。

熱い~、気持ちいい~。

肩までしっかり浸かりミルキーな硫黄泉を体全身で感じる幸せ。

染みるな~。

手で湯を混ぜれば、体中が湯の華だらけに。

湯の華が濃すぎてもう訳が分かりません。(笑)

もう笑うしかないですよ。


岩を枕に視線を上げれば、塀の向こうに竹林が。

時々風が吹いて竹がさわさわと揺れています。

湯屋えびすのある場所は観光客がひっきりなしにやって来る人気のエリア。

でもそんな場所にいる事を忘れさせてくれるほどの静寂を感じます。

まあ、隣のお客さんの楽し気な話声が

時々聞こえてきますが気になりません。


家族湯の魅力は自分の時間を何よりも大切にする人に

是非積極的に利用していただきたい。

タイミングが合えば1時間が自分のためだけの時間に変わります。

時間を買う贅沢。



決して安くはない入浴料ですが

やっぱり満足度が高いです。

今は楽しむ時間。

これからの大分温泉旅は楽しんで行こう!



そんなこんなで気分も良くなって

ポッカポカに温まることが出来ました。

ごちそうさまでした~。


*****



♨No.164 湯屋えびす

大分県別府市明礬4組

0977-67-5858

10:00~20:00 2,500円

一般の立ち寄り湯もあります。こちらは1,200円





今回はここまで。
最後まで見ていただきありがとうございました。
それでは。Good day.See you soon.