こんにちは。
コウさんです。

前回は大分駅の文字通り天空の露天風呂に感動し半日ゆっくりと過ごしました。

ホテルに帰って少し休んだら

夜の散歩に出てみたくなりました。

公衆温泉を求めて夜の別府をブラブラ。

別府の夜はとても暗いです。

駅周辺は別として

少し山手の住宅地を歩くと

余計な灯りがほとんどありません。

まだ20時にもなっていないのにです。

IMG_6186
暗闇の中の住宅街にポツンと控えめな灯りがありました。
IMG_6197
IMG_6198「上田の湯 九日天温泉」

観光とは無縁の地元公衆温泉。

番台に優しそうなおじさんが受付してくれました。

入浴料は130円

IMG_6189
脱衣所はオープンスタイル。

貴重品は自己責任で。

IMG_6187
そして脱衣所から目の前に内湯があります。

かなり年季の入った使いこまれた感じが

玄人好みの温泉ではないでしょうか?
IMG_6190
浴室は2段ほど下がってますかね。

左手に洗面器置き場。
IMG_6188
うす~く緑かかったお湯はゆらゆらと波打って

まるで生き物のようにうごめいています。

IMG_6191
それにしてもきれいなお湯です。

手前の蛇口は湯が熱い場合につぎ足す水になります。

このお湯の大きな動きは、どうやら底のほうにお湯を注ぐ給油口があり

そこから大量なお湯が注がれているようです。

IMG_6192
そして浴室右奥に源泉が注がれています。

IMG_6193
身体を洗ったので流入ってみます。

入ってすぐに「あ~、この湯は気持ちいいぞ~。」

お湯が身体を包みこむように滑らかな感じ。

熱めのお湯ですが泉質がいいんでしょうね。

とっても心地がいいんです。

さらに、うごめくお湯が常に刺激を与えてくれていて

マッサージをされているような心地よさ。

泉質は炭酸水素塩泉。

手を湯から上げて触ってみると

肌はつるつるになってます。

泉質だけなら今回の旅で一番好みのお湯ですね!

IMG_6194
湯船の奥からの眺め。

ほんと最高の泉質を誇る温泉なんじゃないでしょうか。

まさに化粧水に入っている感じでしょうかね。

小さな公衆浴場ですが、あまり紹介されていない穴場。

人気が出る前にぜひ行ってもらいたいですね。

ここは別府に来たら必ず入りたい!

素敵な温泉に出会えました。

ありがとうございました。


♨No.169 上田の湯 九日天温泉

大分県別府市上田の湯町15−8

0977-21-1304

6:30~11:00、14:00~23:00

130円


別府の公衆温泉はまだまだたくさんあります。

それぞれに魅力がありそうですね。

楽しみです。


今回はここまで。
最後まで見ていただきありがとうございました。
それでは。Good day.See you soon

(この旅は2020年9月に行った時の話です)