こんにちは。
コウさんです。

今回は岡山県倉敷市の日帰り温泉をご紹介します。
年度末に高速料金のETCマイレージサービスのご案内がありまして
自動還元サービス金額まであと少しとの事。
なので急遽高速道路利用祭りをスタートさせる事になりました〜!🎉

今まで下道ばかりちまちま走ってましたが
今回だけは贅沢三昧です(笑)

と言う事で高速道路を利用して日帰りで岡山まで行ってみましょう!

以前に行った「瀬戸内温泉 たまの湯」が素晴らしかったのでそこでも良かったのですが、折角なので初めての場所にします。

広島から約2時間半で岡山に入りました。
やっぱり高速は早いね〜。
玉島ICで下道へ降りて倉敷市に。

IMG_7439
到着しました。
「瀬戸大橋スパリゾート」
24時間営業でお風呂が利用できるようです。
(一部清掃などで利用できない時間あり)

利用料金が少し複雑ですが、2時間以上利用するなら「フルタイムコース」を選ぶ事になります。
料金は1,800円。
結構するな〜って思いましたが、店舗ホームページに割引券があるのでご安心を。
受付で画面を見せると割引料金1,200円になります。
これは使わないと、ですね👍

館内は2階建てになっており
浴室は1階で、食堂と休憩室が2階になります。
受付に入っての印象ですが
ちょっと薄暗いかな〜といった感じ。
あえて落ち着いた空間演習のためなら良いのですが、省エネの為といいましょうか
なんとなく寂しい感じがします。

IMG_7442
お菓子の自動販売機もどこか古さを感じますね。
いい意味でレトロな雰囲気とも言えます。
その雰囲気のせいなのか結構年配の方が多く
特に御婦人の方が多いような気がします。
大衆演芸のファンというか…、まぁそんな感じです。

取り敢えず浴室に行ってみましょう。

IMG_7444
入ってビックリ。
脱衣所スペースがとても広い。
鍵付きのロッカーがあるのですが
数が多くて自分の番号を探すのに苦労しました。
縦長ロッカーは容量も充分で使いやすいです。

浴場に入るとこれまた天井が高い大空間が!
入って正面に内湯があり左手にプール、洗い場。
右手に露天風呂、サウナ、水風呂があります。

瀬戸大橋スパリゾート5
<写真:瀬戸大橋スパリゾートHPより>
こちらは半身浴風呂。浅めの湯船です。

第一印象ですがお風呂場というよりも屋内プールに来た感じ。
全裸で入ると「あれ、水着履くの忘れた〜!」と慌てそうで戸惑います(笑)

左手の洗い場へ。
ちらっとプールを見ると水が抜かれていて使用できなくなっています。
それにしてもプールを使用していた時ってどうやって利用してたのかな?
温泉施設にプールがあるのは珍しい事では無いです。
ただ通常は別々の施設に仕切られている事が多い。
水着姿と全裸が入り混じって使用するのも考えにくいのですが…💦
カーテンのようなものがあったので
それで仕切られていたのでしょうね。


サウナに行ってみましょう。
瀬戸大橋スパリゾート2
<写真:瀬戸大橋スパリゾートHPより>

中に入ると薄暗くテレビの明かりが目立ちます。
遠赤外線のドライサウナ。
L字形3段。
スペースは広く20人くらい入れそう。
入ってすぐ敷きマットがあり1枚ずつ借りるスタイル。
室温は薄暗くてよく見えませんでしたが90℃位かと思います。
それでも鼻から息を吸うと、鼻痛い!
それくらい熱いって事です。

テレビの上に12分時計。わかりやすい。
室内が広いので息苦しさとかは感じないですけどね。でもアッツい!

テレビの音だけが響く室内。
時々親父たちの「フゥー」とか「ウー」とか何やら獣のようなうめき声が。
汗が吹き出す中、じっと我慢。
自分との戦いの時間が経過していきます。

12分経過を確認し自分に勝利。
すぐにサウナを出てすぐ左にある水風呂へ。
4人は入れるかなり深めの水風呂。
水温は低い!17℃位なかぁ?
サウナでポカポカになっている為
この水温でも何とか入れます。
このキンキンに冷えた水は地下水でしょうかね。
30カウントが限界でした〜。
水風呂から上がると軽い立ちくらみが。
温度変化の激しさに頭が混乱しています。
身体の水分を拭き拭き外気浴スペースへ。

瀬戸大橋スパリゾート3
<写真:瀬戸大橋スパリゾートHPより>

アルミ製のととのい椅子が4脚。
その1脚によろよろと腰掛けます。

露天風呂にも何故かテレビがあります。
壁で囲まれて景観は全くない場所ですが
強風が吹くわけでもないので
ゆったりと休めるのが今のところ助かってます。
ボケーとしながら適度に脱力。
頭もスッキリとしてHP完全回復しました。

*****

浴室内にもととのいチェアは至る所に置いてあります。
1人ようですがごろ寝のできるデッキスペースもありました。

その他にも温室内に5人ほどのスペースですが
岩盤浴があったり
瀬戸大橋スパリゾート6
<写真:瀬戸大橋スパリゾートHPより>

漢方薬湯や低温のラドン泉など
いろんな種類のお風呂が楽しめます。
瀬戸大橋スパリゾート1
<写真:瀬戸大橋スパリゾートHPより>
漢方延寿薬湯

瀬戸大橋スパリゾート4
<写真:瀬戸大橋スパリゾートHPより>
低温ラドン泉

少し古さは否めませんが
広々とした空間に工夫を凝らし、それぞれにこだわりが感じられて良かったですよ〜。

*****

風呂上がりに館内着を着て食堂へ。

瀬戸大橋スパリゾート7
<写真:瀬戸大橋スパリゾートHPより>

中に入ってまたまたビックリ。
広い食堂の正面に舞台があって大きな紙に数字がズラリと貼られています。
瀬戸大橋スパリゾート8

その手前のテーブル席にはご老人のお客がびっしりと座り
真剣な眼差しで手元を見ています。
舞台側の司会者がマイクで何やら数字を大きな声で読み上げ、
それに反応したお客さんがすごい盛り上がり!

「何じゃこりゃ!?」

適当に一番後ろの席に座って冷静にこの異様な光景を眺めることに。

どうやら恒例の行事のようで
入り口でお金を払ってビンゴゲームに参加しているようです。
見事にビンゴに当たった人は前に出て好きな数字を開き
そこに書かれた景品をもらっています。
ほとんどがここ瀬戸大橋スパリゾートの利用券や食事券。
リピーターの固定客を育てているんですね~。

状況が分かったので食事を注文。

FullSizeRender
唐揚げ定食を注文しました。
ご飯大盛でがっつりいただきます!
唐揚げ定食なんで味の方は間違いないですよね。
食堂に入った時はえらい場所に来てしまったな~と不安になりましたが
普通に美味しい食事ができて安心しました。


食後は少し休憩します。

IMG_7448
2F奥に休憩スペースがあり
ベッドを完備。
毛布もある(レンタル料100円)ので仮眠するには最適な環境ですね。
周りの人も静かにされていてマナーはいいようです。

その他にも漫画コーナーや
PC作業するテーブルがあったり
ソファーでテレビを見れる部屋があったりで
好きなように1日過ごす事ができる施設になっています。
貴重品が気になる方は脱衣所のロッカーに入れておきましょう。

ベッドに1時間くらい寝てました。
ここは24時間営業なので宿泊もできますね。
その場合は1,200円追加になります。
旅の途中で宿代わりにするのもいいかもしれません。
フェリーの2等客室をイメージしてもらうと近いかなぁ。
安く旅をされてる方におススメ出来る温泉施設です。


IMG_7450
レトロですがスペースがあって適度にプライベートスペースが確保できるのが良かったです。
お風呂の種類も多く、くつろげるスペースも充実した施設でした。
ゆっくり過ごす事ができました~。
ありがとうございました。



♨No.185 瀬戸大橋スパリゾート
岡山県倉敷市児島塩生3777
086-475-1126
24時間営業
フルタイムコース 1,800円
深夜24時~朝5時までは1,200円追加



*****


今回はETC還元額を達成させるべく
高速道路を利用して岡山県倉敷市の
温泉施設で1日満喫しました。

また時間が取れたら岡山県の温泉を巡ってみようと思います。

今回はここまで。
最後まで見ていただきありがとうございました。
それでは。Good day.See you soon.