こんにちは。
コウさんです。

今回はいつもの日帰り温泉巡りとは
少し違った形の旅のご紹介になります。

たまたま仕事の連休が取れたので
北九州に住む学生時代の友人に連絡を取ってみたら想定外の旅の提案を出してきました。

フェリーに乗って旅をしよう」

今まで広島まで来てもらって
島根県に行ったり、山口県の北部を回ったりと
ドライブしてきましたが
フェリーは無かった❗️

なるほどコレは面白そうだ。
しかも長旅の疲れが少なくて済みそう。
という事で、友人には新幹線でわざわざ広島まで来てもらって
1泊2日のフェリー旅に決定!

友人は旅の前夜に広島まで来てもらい
お気に入りの「ねぎ庵」でお好み焼きをたらふく食べてもらいました。
前回来てから何年ぶりでしたかね?
やうやく行けました。良かった良かった(笑)

その日の晩はうちに泊まってもらって
翌朝は6時に出発!

早いとは思いましたが何せフェリー旅に慣れていないものでして。
始発に乗れないと次が1時間以上待つかもしれんし…不安不安💦

幼い頃、宮島フェリーを乗るとき
何故かいつも出発直前のベルが鳴ってて「もう間に合わない」と思っていたら
親が「走ればまだ間に合う」と言うので慌てて全力で走り、なんとか乗り込んでました。
しかもフェリーをかなり待たせて…。

その体験がえらく恐ろしいもので
今でもトラウマになっているようです。
子供の頃の思い出は強烈な印象になりますよね。


とにかく早めに出発して
広島ICから高速を通り呉のフェリー乗り場に直行します。
ジムニーのエンジンはターボがかかりっぱなしで「ひーん、ひーん」言わしとります💦
朝の広島高速は空いていて気持ちいいね。
あっという間に呉まで来てしまいましたよ。

IMG_7708
出発1時間前に到着してしまいました。
1台しかフェリー待ちはいません。
ちょっと早すぎた?
まぁ時間ギリギリで慌てて乗り込むよりはマシですね。(笑)

IMG_7709
乗車券を買いに売り場窓口に並びます。
車検証を持って行った方が良いですね。
サイズと重量が分かるものが必要です。

7時になり営業開始。
出発は7:30
松山港行きの乗船券を買います。
「予約をされていますか?」と聞かれ「???」。
少し慌てましたが予約無でも購入できました。
フェリーは予約するものなんですね。
知らんかったわ。

ジムニーは全長が4m未満なので片道8,380円(運転者含む)
この時は6m未満であれば「フェリーマイカー割引(片道)」が適用され
軽自動車は6,300円(運転者含む)になりました。ありがたい!
同乗者運賃は3,000円です。

FullSizeRender
2番グリッドGET。
ひとまず安心ですな。

IMG_7713
コロナ禍の時期ですので
お知らせは気になる。

IMG_8696
7:30出発で松山港到着は9:25
約2時間の船旅です。
ワクワクしますね〜♪
スーパージェットは車が乗らないので
次の便は9:00。
遅れんで良かったよ💦
予定外の運休になることもあるので
やはり余裕のある行動が大事ですね!

IMG_7714
呉港は思った以上に大きな施設で利用客は多そう。
大きな荷物を持った若者が結構いました。
愛媛に帰省するのかな?それとも船旅?(笑)

IMG_7715
フェリー1

しばらく車内で待ちます。
ここまで来ればもう余裕(笑)

フェリー2

IMG_7719
フェリーがやって来ました。
広島宇品港から出発して呉港経由で松山港まで行きます。
なので既に宇品港から乗船してるわけですね。
なるほど繁忙期だと予約が無いと乗れない事もあるわけだ。


フェリー、カッコ良くないかい?
黒のボディにゴールドのラインや文字が入ってます!
豪華客船みたいやな。
コレは楽しみ。
乗船!乗船〜‼︎

車両デッキに誘導され無事乗船。
呉港でほぼ満車でしたね。

2階の客室に移動します。

これまでのフェリーの客室イメージは
椅子が教室スタイルで進行方向にずらりと並び
たまにカーペットの敷かれたフリースペースがある簡素な室内でした。

しかしこの豪華客船は違います!
先ずプライベートが守られた個室が多く配置され、
座席の向きも自由な方向に設置されています。
椅子の席だけで無く、カーペットの直座りが出来る個室なども有りますね。
コレ仮眠できますよ。

残念ながら個室ルームなど良さそうな席は
宇品から先に乗船されたお客さんが既に確保されてました。
なので船内をウロウロと散策した結果
「パノラマカウンター」に落ち着きました。
IMG_7724
IMG_7721
IMG_7722
乳酸菌レモン?…なんで買ったのかな?(笑)

IMG_7725
海を見ながらのんびりと寛げます。
背後が通路で少し気になりますが
カウンターテーブルがなかなかいい感じでしょう?

フェリー3
友人もテラスで満喫中です。

IMG_7726
船の名前は「シーパセオ」。

IMG_7728
お土産コーナー
IMG_7729
狭い海峡で有名な「音戸の瀬戸」が近づいて来ました。
屋上デッキに出てみましょう。

IMG_7730
ちょうど音戸大橋の下を渡るところです。

IMG_7731
IMG_7732
お〜!迫力〜!

IMG_7735
狭い海峡でしかもちょうど向かい側からもフェリーが離合。
こんな狭い海峡よく通るな。
ハラハラしたよ💦

IMG_7738
こんな可愛らしいコーヒーカップチェアもあります。回りませんけど(笑)

IMG_7740
人工芝のテラスまであります。
潮風のグリーンテラス
名前がリングネームっぽい?
いやいや詩的でステキです!

IMG_7741
小さな島々を横目にゆったりとした船旅。
休んでる間も移動してくれて
車まで運んでくれるなんて。
フェリーを見直さなくてはいけませんね。
優雅なひとときでした~。


呉港フェリー乗り場
広島県呉市宝町4-44
0823-21-5111




*****


約2時間後に無事松山港に到着。

9時半に松山市内にいるなんて不思議ですな。
取り敢えず道後温泉に行ってみます。

IMG_7747
駐車場に止めて少し歩くとフォトジェニックな場所に出てきました。


階段が…。
コレは行かねばならんでしょう!
絶景を求め、頑張って登ります。

IMG_7748
伊佐爾波(いさにわ)神社

IMG_7749
IMG_7750
階段を登り切ると朱塗の社殿が。
道後にある八社八幡宮の一社。
心願成就。
旅の安全を祈願しました。

IMG_7751
そしてお楽しみ。
振り返るとこの眺め!
遠くまでよく見えます。
坂のある風景はどこも美しいですよね。
しかもちょうど桜が咲くいい季節です。🌸

伊佐爾波神社
愛媛県松山市桜谷町173
089-947-7447
6:00~18:00


*****


道後温泉本館へ。
フェリー8



道後温泉本館は改装工事期間中

IMG_7755
温泉利用はできます。
入り口は側面から。
相変わらずの人気。

入りたかったけれど時間がなさそう。
今回はやめました。
(行かんのかい!!(-_-;))

IMG_7757
代わりにアーケード街を散策
なかなか楽しいTシャツが売ってます。
アディダスやノースフェイスのロゴをもじった「道後温泉Tシャツ」
ただのフェイクTシャツではない品質の良さ。
お土産に良さそう(笑)

お店の人に本館を覆っている目隠しに
火の鳥が描かれているけどどうしてなのか
聞いてみると
以前手塚治虫先生が道後温泉を訪れた時に
とてもお気に入りになって
火の鳥のキャラクターを提供してくれたそう。
以後、今でも深い繋がりがあり火の鳥が道後温泉本館のシンボルになっているそうです。

手塚プロ公認なんですね。凄い!

他にも色々と楽しいお話が聞けたので
お礼に道後温泉Tシャツを購入させてもらいましたよ。
FullSizeRender
アレのデザイン風の面白Tですね。
温泉には入れなかったけど
いい出会いがあり楽しかったです♪

フェリー4

それでも名残惜しそうにもう一回見たりして。

フェリー5

全体はこんな感じ。
凄い贅沢なパッケージですよね!
完成後には無くなると思うと寂しくもあります。
コレがみれるのも今だけ。
そう思えば工事中に見る価値あったな!

フェリー6

駐車場に道後温泉rebornの広報車が!
なんとアルファロメオ ステルヴィオ‼️
車体に火の鳥が描かれてます。
フェリー7

こんな高級車の外装にド派手なデザインを
ぶち込むなんて、洒落た事しますなぁ。
走ってるところ見てみたかったですね。
アルファサウンドを響かせて
火の鳥が飛んでいく姿は圧巻でしょう!

結構満喫したな。
それでは道後温泉を後にして出発します。
有意義な寄り道でした(笑)


道後温泉本館
愛媛県松山市道後湯之町5−6
089-921-5141
6:00~23:00
420円

道後温泉駐車場
愛媛県松山市道後湯之町4−4
5:30~23:30
30分100円
温泉利用者は1時間無料




*****


国道378号線、通称「夕焼け小焼けライン」を西へ。
天気が良ければ右手に海を見ながら
爽快なドライブコースなので楽しみにしてた道。
今回は残念ながら曇り空になってますが
それでも海岸線のドライブは気持ちがいいね👍

しばらく走りそろそろお昼にしましょう。

愛媛の海の幸が食べたかったので
海鮮丼のお店を検索。

名前が素朴なんで行ってみる事に。

IMG_7776
訪れてみると予想外のお店でした!

IMG_7764
潮路食堂
名前から大衆食堂をイメージしてました。

IMG_7770
真逆の白を基調とした爽やかな店内。

IMG_7769
ほんで、このロケーション!!

FullSizeRender
IMG_7766
IMG_7768
メニューも豪華やね~。


FullSizeRender
海鮮丼!
お味噌汁に緑茶も付いてこちらは定食屋さんの料理たち。
このギャップが萌えますね(笑)
新鮮なお魚やサラダ、美味しいです。
お味噌汁に鯛が入っていていい出汁が出てました。


お客さんもセレブマダムから小さな子供連れのご家族、カップルと幅広い。

懐が深くて とっても居心地の良いお店でした。
ごちそうさまでした。

IMG_7774

IMG_7777

潮路食堂
愛媛県伊予市双海町串1213−38
089-987-0654
11:00~15:00 ㈫㈬定休日

フェリーで広島から松山までのんびり移動して
寄り道しながら、この先どんな旅になるのでしょうか?
次回に続きます。



今回はここまで。
最後まで見ていただきありがとうございました。
それでは。Good day.See you soon.


(2021年3月の旅の記事になります)